読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくしたいお

わくわく感を大事にしたいです。

チャンピックス服用35日目〜5週間経過して思うコト〜

禁煙30日目。

明日でちょうど禁煙して1ヶ月になります。

 

1ヶ月も経つと、本当の意味でタバコのない生活に慣れてきました。

今までは、「起床後、朝食後、出勤前、移動後、昼食後、勤務中、退勤後、帰宅途中、帰宅後、夕食後、就寝前」などのシチュエーションで吸っていました。(これ以外にも。)

もう必ず吸ってましたね。

今では、それが一切ありません。

 

そして、この生活がなんと気楽なことか。

何がラクかって、「タバコを吸う場所」を探さなくていい点。

これですよ。

 

単純に喫煙所を探す行為って、結構面倒くさいんですよ。特に出張やレジャーで見知らぬ土地に行った時なんかは。

むしろ、数十年前のようにどこでも吸って許される環境や風潮なら、ぼくの考えも少しは違ったのかもしれません。

国鉄時代(現JR)、列車内でタバコを吸ってOKな話を聞いた時には驚きました。

 

でも、時代は変わりました。

全面禁煙の飲食店が増えており、公共の喫煙所が年々減っています。

ハッキリ言って、喫煙者は肩身の狭い思いをしています。(先月まではぼくもそうでした。)

そこから脱出できたのが嬉しいというか、気楽になりましたね。

肩身の狭い思いってのは、ある意味プレッシャーになっているのかもしれません。