読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくしたいお

わくわく感を大事にしたいです。

久々にネットオークションで取引不成立になった

久々にネットオークション(ヤフーオークション)で取引不成立という珍事に巻き込まれた。

ぼくは落札者だった。

内容は、出品者側の「出品物が壊れたから、送るコトができない。」というもの。

 

流れは以下のよう。

※落札者側(ぼく)からの視点。

 

落札成功(よっしゃー!)

送金完了(ネットバンクだと送金が楽チンっ!)

あとは発送を待つのみ(わくわく!)

...

...発送を待つのみ(あれ、全然連絡来ないけど...)

...

出品者「すみません。出品物が壊れました。送れません。」

あっ、そうですか...(なんやねん!)

 

 

なんやねん。である。

出品時に写っていた写真を見る限りでは、(おそらく)問題のない状態だった。

しかし、発送日になって物が壊れたらしい。(壊した?)

うん。まぁ、たまにあるよね...。

って、あるか?

 

その後の返金の対応は迅速で良かったので、事態はなんとか丸く収まった。

しかし、もし、この状態で返金に応じようとしない場合や音信不通になった場合は詐欺に遭った可能性が高くなる。

これは1度経験がある。また、そんなケースもないわけではない。

今回は、そこまでならなかったので一安心。

ヤフオクは、買う側売る側にとって値段が魅力的で便利だけども、たまにこんなのがある。

気を付けねばです。