読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくしたいお

わくわく感を大事にしたいです。

Playstation VRの「シネマティックモード」で映画を体験してみたい

Sony PlayStation VR ( Import - EU. )

今、話題のPlayStaion VR(PS VR)。

ついに発売日が2016年10月13日に決定した。

仮想現実を楽しめる機器だ。

 

その中でもぼくが一番注目しているのは、「シネマティックモード」というシステム。

ゲーム、映画、Youtubeなど全ての映像に使用できるとのコト。

約200インチほどのスクリーンが目の前に映し出されるらしい。

しかも、寝っ転がって使用するコトもできるらしい

まだ体験していないからわからないけど、もしこの内容が本当に実現するならば、ぼくは映画館に行かなくなる可能性がある。

 

あとは音響だ。映画館の醍醐味は音響である。

でも、その音響も今話題の「ハイレゾ音源」「ハイレゾ対応ヘッドフォンやスピーカー」に対応して臨場感のあるサウンドを得られるようになったら、映画館に行って映画を必要性がなくなるのかもしれない。

 

時代は着実に進化している。

映画館の今後はどうなるんだろうか。

4DXやIMAX3Dなどの上映方式なら差別化はできるだろう。あれば、ほぼアトラクションのような作りだ。

でも、ただの2D作品レベルなら、家庭で楽しみを完結するコトができる日が来るんだろうな。

より一層、映画館の生き残りが厳しい時代に突入している。