読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくしたいお

わくわく感を大事にしたいです。

OS X「Lion」だったmacに「El Capitan」をクリーンインストール!半日パソコンと戦った

最近「なんでmacの調子がこんなにも悪いんだろう...」と思いつめていたんです。

でも、よくよく考えたらぼくのmac...

 

未だにOS X Lionでした!

調子が悪い原因は、アップグレードしかり、クリーンインストールしてきてなかったコトだったかもしれません。

 

結論から言うと、El Capitanをクリーンインストールして快適になりました。

なぜ今までしなかったのか?と自分を疑いました。

 

先月から調子が悪かったMacBook Air(Mid 2011)の11インチモデル。メモリ2GB。

当時、一番安いやつです。

症状は、使用中、頻繁にレインボーカーソルがぐるぐる回り、そのままフリーズするというものでした。

 

でも、改善されました!

 

最新のOSが導入されたのとクリーンインストールという工場出荷時の状態に戻すコトで劇的に変化はありました。ホントに快適です。

ぼくの場合、2011年のmacbook air(しかも、メモリ2GB)でOS X Lionという状況だったため、今の状態になるまで約11時間くらいかかりました。一応、光回線なんですが長かったです。

途中、前に進めない状況になり、思いの外時間がかかっちゃいました。

その一部始終を書きたいです。

※すみません、写真はありません。

 

ここからが本題です。

 

①各種バックアップを取る。ITunesの認証なども解除する。

 

App Storeに接続して、LionからEl Capitanへのアップグレードに成功。(ここまでは順調です)

 

クリーンインストールをするために「コマンド⌘キー➕R」で再起動して、OS Xユーティリティを選択。ハードディスクを完全に空にする(工場出荷時の状態に戻す)コトに成功。(いい感じです)

 

④次に「OS Xを再インストール」を選択してクリーンインストールを完全に済ませます。途中、OS X Capitanのインストール先を選択する場面があります。その際にApp Storeにサインインするため、Apple IDとパスワードを入力します。しかし、ここで問題が。

 

エラーになりました。

IDとパスワードは間違っていないんです。

でも、「This action could not be completed. Try again.」と表示され前に進めないんです。

 

⑤どうにもならないので、一旦、強制終了。再度、通常起動をする。でも、OSが入っていない状態だからか「?」はてなマークが点滅して、前に進めませんでした。(焦った)

 

スマホで『El capitan アップグレード サインインできない』で検索。

調べると、ここがわかりやすかったです。

El Capitanにアップグレード後、Apple IDのサインインが出来ない | Apple サポートコミュニティ

 

ただ、原因が諸説あるため断定はできないといった感じでした。

その中でも怪しいと思ったのが「ITunesをバージョン12.3にしていたか?」という部分。

「絶対してなかったわオレ」

これだ!

 

OS X「El Capitan」から「Lion」にダウングレードする。また、Lionに戻りました。ここでITunesをバージョン12.3にアップデートする。再度「El Capitan」にアップグレード。成功する。(②のところですね)

 

⑧『③と同じコトをする』

 

⑨『④と同じコトをする』

ここで「頼む!サインインしてくれ!」と祈りました。

※この時点で8時間ほど経過してます。

結果は、サインイン成功!エラー回避!

「おっしゃあああああああ」

自然と雄叫びをあげました。

 

⑩El Capitanへのアップグレード成功。クリーンインストールをしたため、昨日よりもmacが軽い。

 

おわりに

こんな感じで、2011年製造のMacBook Air(メモリ2GB)にOS X「El Capitan」をクリーンインストールしました。

以前のようにレインボーカーソルが回るコトもなく、キビキビ動いてます。

Appleが発表した「MacBookの寿命は4年」という話はウソなんじゃないかと思ってきました。

実際にぼくの2011年モデルは活気を取り戻しました。

もし、同じような状況の方がいましたら、少しでも参考になればいいなと思います。