読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくしたいお

わくわく感を大事にしたいです。

一度にポテトチップス1袋を食べきれなくなってきた

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12個

■今日も途中で食べるのをやめてしまった。食べる前にわくわくしていたのがウソのようだ。年々、ポテトチップス1袋を一度に食べきるコトができなくなっている。今は60gのポテチを買うと必ず3分の1は残す。40g程度しか食べられない。どうしても「もういらない...」となってしまう。学生の頃なんて1袋、2袋なんて楽勝で食べきれていたのに。ひどい時には「もうないのか!」とイライラしたコトもあった。一体どうしたものか。

 ■ぼくは無類のポテチ好きだ。ホントはたくさん食べたい...あの頃のように。コンソメパンチ、堅あげポテトブラックペッパー、ピザポテトなど、どれもうまい。カルビーは最高だ。だけど、食べきれない。体がついて来られなくなっている。ハッキリ言うと、塩分がキツく感じている。気持ちだけが前に向かっている状態だ。もう年なんだな...。

■27歳にしてポテチ1袋を食べきれない体になってしまった。じゃがりこは食べきれるのに。今のぼくには、ポテチが強敵な気がしてしょうがない。これいつ倒せるんだろう。

■一応、ぼくのような人間をターゲットにカルビー様はポテチの小袋も用意している。内容量は28gだ。たしかに今のぼくにはこのサイズがお似合いなのかもしれない。むしろ、ちょうどいいんだろうな。買ったコトないけど。そろそろ、この辺のサイズも視野に入れるべき年齢なのかもしれない。

■今でもポテチのコト好きなんだけどなぁ...。ああ、青春よ。それでも、またいつか60gのポテチを完食をしたいな。今考えると学生の時の食欲っておかしいYO!YO!

 

拓郎さん貼っておきますね。


「あゝ青春」吉田拓郎