読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくしたいお

わくわく感を大事にしたいです。

中邑真輔が6月に早速、WWEデビューするってマジか

中邑真輔の勢いがヤバい。先日、NXTで衝撃のデビューを果たした。それから数日して、ニュースが届いた。

www.nikkansports.com

 

■6・29にWWEデビューである。

早いよ。すごいよ。ただ、レギュラー出場ではなく、一時的なものかもしれない。ぶっちゃけ、まだわからない。

WWEでの中邑真輔にこれを期待したい。

1、ブロックレスナーとの再戦

2、アスカと日本人同士の男女混合タッグマッチ

3、レッスルマニアでのイヤァオ!!!

まず、レスナーとはもう一度やってほしい。新日本プロレス時代には負けたけど、もう一度WWEで試合を見たい。今のレスナーには誰も手を付けられない状況だ。ここで因縁のある中邑真輔が名乗りを上げてほしい。

次に同じNXT所属のアスカとのタッグをみたい。WWEではたまに男女混合タッグというのが行われる。男+女 VS. 男+女というマッチメイクだ。自分でも書いてて思ったが、面白そうじゃないか?トリッキーな日本人レスラー2人の組み合わせには興味がある。

最後はレッスルマニアで特大のイヤァオ!!!を見たい。NXTでのデビュー戦を見ると、現地のファンの歓声がすごいのだ。これを10万人という多くの観客の前で披露してほしい。一番すげぇのはプロレスなんだよ!をアメリカでも発言してほしい。

■とにかく、中邑真輔には期待せざるを得ない。ただ、良いニュースばかりではなく悪いニュースも飛び込んできた。先日のハウスショー*1で頭を4針縫うケガをしたとのコト。一瞬ヒヤリとしたが、どうやら軽症のようだ。取りあえず、一安心。このタイミングでのケガは怖い。イタミヒデオ(KENTA)も早く治ってほしい。みんな待ってるぞ!頑張れ日本人レスラー!

*1:TV中継されない大会