読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わくわくしたいお

わくわく感を大事にしたいです。

20160402 ごはんおかわり自由

■朝の6時半に起床。起きてすぐ、ラブライブ関連のツイートやブログ、2chの書き込みをチェック。「ラブライブはもう終わるんだな」と実感する。今まで最高に楽しかった。アニメやライブだけでなく、ラジオやニコ生も最高だった。6年間お疲れさまです。ありがとうラブライブ!何年後になるかわからないけど、いつかまたμ'sのライブがあるコトを信じて生きていくしかない。日課のPrintemps「sweet & sweet holiday」を聴きながら、仕事に向かう。ファイナルライブでこの曲が流れた時はテンション爆上がりだった。

■昼時、職場の元同僚から連絡が来る。「話あるんだけど、外で昼飯行かないか?」という誘いだった。もちろんOK。職場を出る。元同僚が選んだ店は、ぼくが前から気になっていた「ごはん、サラダ、ジュース、スープがおかわり自由」のハンバーグ店。男2人で入店。話を聞くと彼女と別れたという内容だった。...うん。ランチ時に重いなぁ。別れ話系重いなぁ。と思いながらも、ごはんをおかわり。おかわり自由のお店では最低でも1回はおかわりしたい。むしろ、本当は2回したい。3回まではいらない。2回したい。ごはんに夢中のぼくはあまり話を聞いていなかった。すると途中で彼は話をするのをやめた。ごめんよ。おかわり自由のお店だからさ。正直わくわくしちゃったんだよね。結局、また今度話すことにした。

■帰宅。一人暮らしにとって、ごはんおかわり自由は絶対的な魅力だと感じた4月2日。